スタッフインタビュー

設計工務部 工務/坂田 晋也さん ※2019/08 インタビュー

Q.坂田さんが仕事において大切にしていることは?

A.過程の中で生じるお客様のモヤモヤを必ず取り払いたいと思っています。

 お客様も初めての家づくりなのでその都度、不安や、要望や疑問が出てくるかと思うんですが、そういう時こそしこりは残してほしくないですよね。一生に一度の大きな買い物ですから・・・。

工務としてはやっぱり何でも把握しておくことは重要です。どの部署との関わりも疎かにするわけにもいけませんし、現場を円滑に進めるにはどうすべきかは常に考えています。


🌸モヤモヤを必ず取り払うって、お客様に普段から寄り添ってくださっているからこそ気づけるし、言えることですよね!頼もしすぎる!!

一言で取り払うって言ってもそれに対応できる幅広い知識量と経験、臨機応変さがないと難しいはず!それを信念において仕事に打ち込む姿勢に尊敬します!


Q.この仕事をやっててよかったなぁと感じる瞬間はどんな時ですか?

A.やっぱり最後の「ありがとう」という言葉には毎回重みを感じます。

 同じ目標をもって長い期間関わらせてもらったからこそ嬉しい言葉ですね・・・。


🌸クールな外見から、冷静で寡黙な方なのかなぁと勝手に想像していましたが、内に秘めた熱さがにじみ出る一言。


Q.素朴な疑問なんですが今餅まきってあるんですか?

A.もちろんありますけど、今はされないところも増えてきましたね。

 昔は建築時に当たり前のようにあってましたけど今はだいぶ減りました。若い方の方が意外とされていて、昔ながらの伝統を大事にされてるかもしれませんね。


🌸昔は家が建ち始めると当たり前のように行われていた餅まき。よくご近所さんにでっかい買い物袋持って拾いに行ってたな~(笑)特別な儀式って感じでいまだにずっと憧れがある私・・・(笑)


Q.お休みの日は何をされますか?

A.たまーに娘とは映画を一緒に見たりします(笑)

 子供達は反抗期がほぼないのでいまだに一緒に出掛けます。娘とは映画の好みが意外と一緒なんですよね(笑)アベンジャーズとか。息子とももちろん出かけます。こういうと子煩悩そうに見えるかもしれないけど(笑)


🌸思春期のお子様がいらっしゃる坂田さん。2人で映画に行ける関係性ってステキ!とっても多趣味で若い頃はサーフィンにハマっていたとか。好きなものはなんでも一通りかじってきたという好奇心旺盛な一面も見せてくださいました。


★工務の方って何となく堅物でドシッと現場と取り仕切る強面なイメージがあったのですが、今回インタビューを通して、とても柔軟に現場をコントロールし、全体のコミュニケーションを常に大切にしながら向き合ってらっしゃるんだなぁと親近感が一気に沸き、今まで描いていた工務像が変わりました!何よりお客様のことをこんなに思ってくださっていることを知れて、こんな方々と一緒に家づくりをされるご家族が羨ましいなぁ。